CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
dad
 5歳の男の子、2歳の女の子を持つ、おとうさん5年目のdadです。「おとうさんが読んであげる絵本たち」というタイトルですが、おとうさんが読んでも楽しめる絵本たちいう意味です。

 パートナーと息子によって絵本の世界に足を踏み込み、30数年間生きてきて、こんなにたくさんの絵本を読んだことはありませんでした(笑)。この経験をどうにか活かそうと思って書いているので、参考にしていただければ幸いです。

 私自身も後になって良い思い出になることを願っています。

 TB、コメントwelcomeです。ただ法学部出身で文学・児童文学に全くと言うほど知見がなく、他の絵本を例に出したコメントには「例によって知らないのですが」という枕詞がほとんど付きますのでご容赦下さい。