CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 「ゆかいなゆうびんやさん―おとぎかいどう自転車にのって」 | main | やった!12月まで続いた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス」
ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス
ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス
ジャネット アルバーグ, アラン アルバーグ, Janet Ahlberg, Allan Ahlberg, 佐野 洋子

 前作とは違って町は冬化粧です。最初のお家の赤ちゃんクマは立つことが出来るようになっていました。
 「もう1マイルこいでいった・・・くねくね道でマザーグースの歌のよう」(私は分かりませんでした)
 行く家みんなクリスマスモードで郵便屋さんもたのしそう。そして最後にサンタさんのお家では郵便屋さんは「のぞき絵てがみ」をもらいました。そして、ゆかいなゆうびんやさんの今年の仕事はこれでおしまい。

 こちらの本も前作同様に宛先ごとに手紙の形の袋に手紙が入っていて、仕掛け絵本になっています。2つ続けて読むと面白いのではないでしょうか。
【蔵書】
| 外国の絵本 | 14:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:20 | - | - |
この絵本、知っています^^
仕掛けつきは子供たち大好きですよね♪
自分で買おうとすると、ついぼろぼろになるのを恐れて
涙をのんであきらめたりするけれど
誰かからプレゼントされたりするとすごく嬉しいです^^
| newsongs | 2005/12/07 2:41 PM |
家にあるのは、やはりぼろぼろです。いつも「ああー」と子どもの手を止めようとするのですが・・・

プレゼントに仕掛け絵本という発想は良いですね。
うん。覚えておきます。
| dad | 2005/12/08 3:15 PM |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/98