CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 「チンチンでんしゃのはしるまち―わくわくにんげん」 | main | 「だれとだれかとおもったら」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おはなし会にいってきた
 いつも淡々と本を紹介しているので、月に一度ぐらいはdadの独り言を言ってみようと思いました。

 我が家では1年ぐらい前から、近くの図書館へ絵本を借りると同時に、そこでやっているおはなし会に参加するというのが週末の行事になっています。パートナーは強制していないのですが、息子が自らずっと続けています。常連になったので「おはなし会のせんせい!」と挨拶をしに行ったりします。

 それとは逆に、私はと言えば、おはなし会の部屋に入らなかったり、入っても寝ていたりと、今思えばとんでもない親だったと思います。「おはなし会のせんせい」はボランティアだとおもいますが、失礼な話ですよね。

 最近は一人で図書館に行っても児童書コーナーで絵本を鋭く観察したりしてます(あやしまれそう)。そして今日はおはなし会で少しメモをとりました。知らない本が殆どでした。そして、絵本には対象年齢があるので「せんせい」が工夫されていることも分かりました。これからは「おはなし会」で気に入った本も入れたいと思います。

| dadの独り言 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:26 | - | - |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/44