CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 加古里子(かこさとし)のこだわり | main | 「きたきたうずまき」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「もりたろうさんのじどうしゃ」
もりたろうさんのじどうしゃ
もりたろうさんのじどうしゃ
おおいし まこと, きただ たくし

 郵便局員のもりたろうさんは、山道を上がったり下がったりと現役時代大変な思いをしていました。そして定年退職すると、自動車の免許を取ります。晴れて免許を取得したものの、自動車は高くてなかなか手が出ません。

 結局中古車屋の隅にあるオンボロ自動車を買うことにしました。そしてペンキを塗って修理をして町へ出かけます。でもトラブル続きです。そして、ちょっと車から離れた隙に、なんと銀行強盗が勝手に乗って逃げてしまいます。でも、オンボロ自動車だけにそうはうまく逃げられません。結局捕まってしまいます。ほのぼのとしたお話しです。
【蔵書】
| シリーズもの | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:25 | - | - |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/39