CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 「ぶたにしましまあったっけ?」 | main | 「ゆっくりがいっぱい!」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「のせてのせて」
のせてのせて
のせてのせて
松谷 みよ子, 東光寺 啓

 まこちゃんのじどうしゃですよブブーブーという出だしで始まるドライブの絵本です。途中「ストップ」とうさぎやくま、ねずみが手を挙げて乗せてもらいます。
 そしてトンネルへ入ります。トンネル、トンネル、トンネル、トンネル、まっくら、まっくら、まっくら、まっくらと黒い背景の後のページで「でた!おひさまだ!」とみんなで叫びます。
 とてもドライブが楽しく描かれています。最後のページも目的地が楽しそうです。

 我が家でも「トンネル、トンネル〜」のフレーズは未だにドライブのときにはやってます。繰り返しを適度に使っていて読みやすく良い本だと思います。
【蔵書】
| 日本の絵本・baby | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:03 | - | - |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/11