CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 「いないいないばあ」 | main | 「風のじゅうたん」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「100万回生きたねこ」
100万回生きたねこ
100万回生きたねこ
佐野 洋子
 先日「博士の愛した数式」という映画を観た。博士の記憶は80分しかもたないという。80分ごとに記憶がリセットされ、同じ時間が繰り返される。博士はそれでも懸命に数学の深遠さ、美しさを説く。
 エンディングで原作に小川洋子と流れた。洋子で連想して佐野洋子さんのこの絵本が思い浮かんだ。100万回生きたねこは最初自分に与えられた時間の中で周りのものを好きではなかった。しかし最後には、一刻一刻の時間がかけがえのないものであることに気づいた。
 普段見失いがちな時間というものの価値を改めて感じる一冊であった。
| 私が読んだ本 | 07:11 | comments(8) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 07:11 | - | - |
「博士の愛した数式」は、私は原作を読みました。
数学の話も面白かったし、博士とルートと家政婦の主人公の交流に感動しました。
ぜひ、映画もみてみたいです。

この100万回生きた猫は、20歳くらいのときに読みました。
ラストシーンがとても印象に残ってます。
| masaco | 2006/02/19 12:52 AM |
masacoさん。こめんとありがとう。
私は是非原作にあたってみたいです。映画は一見の価値
ありです。3人の交流が見事な演技で進む感じでした。

絵本はとても深い意味が込められていて、子どもには
どうか・・・とも思える本ですね。
| dad | 2006/02/19 6:56 AM |
『博士の愛した数式』読みたいと思っている一冊です。
映画もいいのですね。
深津さんが好きなので観たいと思ってました♪
『100万回生きたねこ』は、いつ子どもたちと読もうか
タイミングをはかっているところなのです。
理解できるようになってからのほうがいいのかとも、
そんなことは気にしなくてもいいとも思えますし…。
私自身はこの絵本とても好きです^^名作ですね。
| 新歌 | 2006/02/19 7:03 PM |
新歌さんへ。
コメントありがとうございます。確かにタイミングが
難しく思います。我が家でも4歳の子にはちょっと
早い気がして、読んでいません。

深津さん、演技力抜群ですね。いい女優さんになった
と思います。
| dad | 2006/02/19 11:14 PM |
こんにちわ。原作を読みました。人が生きる姿勢の美しさを感じるとてもよい作品でした。原作では,義姉の存在もとても深い人生の味わいを出していたのですが,映画はどうだったのでしょう?dadさんもついに100万回ねこさんデヴューですね。
| yuta | 2006/02/24 6:11 PM |
yutaさま
遂にデビューです(笑)。いつupするか思案していたのですが、無理矢理、洋子を絡めてUPしました。

原作は読んでないですが、映画では義姉の存在は「ぞんざい」だと思いました。
| dad | 2006/02/25 5:00 PM |
はじめまして
『100万回生きたねこ』は
1歳半の息子にはまだ早いと思いつつ
自分が家に持っていたいと思ったので
購入したママ用絵本の一冊です。
猫が苦手な私ですが
読んだ後のじんわりとした
心に涙がしみていく感じになります。
| まいまい | 2006/03/14 11:28 PM |
まいまいさん。はじめまして。
私もねこが取り立てて好きではないのですが、
この本はあちこちで取り上げられていて
遂に読んでしまいました。

大人向けの本だと思いますね。
またお越し下さい。更新頻度はすごい低くなりましたが・・・
| dad | 2006/03/15 5:07 AM |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/107
水が立つと書いて
ホットケーキランド石井(思いつき) 何回も何回も登られて、 そろそろ堪えられなくなってきたけど、 「やっぱりそこは大人として、  ちゃんとした言葉遣いで注意し続けないと」 と思って書いたのがこれらしいです。w VILLAGE/BANG
| Treat the junkie gently | 2006/04/07 9:45 PM |
100万回生きた猫
良い絵本です。 かなり前に雑誌のオススメ絵本??のレビューみたいなの??で見てち
| arms | 2006/04/11 9:30 AM |
【100万回生きたねこ】
佐野 洋子:作・絵講談社:出版おすすめ度:あらすじ:100万回も死んで、100万回も生きたねこがいました。いろいろな人たちがそのねこをかわいがり、そのねこが死んだときに泣きました。でも、ねこは悲しくもないし泣くこともありませんでした。あるときねこは一匹の白
| 子供からのおすすめ絵本―絵本読み聞かせナビ | 2006/04/26 6:07 AM |