CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
<< 「ふでこぞう」 | main | 「おれはティラノサウルスだ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あけましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。月に一度のdadの独り言です。12月は体調が良くなくて全然絵本から遠ざかっていました。昨日ようやく一つ書いたので、ここらで独り言を言ってみようと思いました。
 昨年は正直、ブログにはまりすぎました。ついついPCに向かい、せっせと書いてたので体も正直な反応をしたのだと思います。
 一方、子どもはどんどん成長し、上の子はひらがなは概ね読めるようになりました。促音がまだ難しいようですが、そんなの時間の問題です。このブログのタイトルが変わる日が来そうで寂しいやら嬉しいやらというところです。
| dadの独り言 | 12:19 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:19 | - | - |
はじめまして。
うちのブログにコメントをありがとうございました。
リンクもしていただけたとのことで大変うれしく思ってます。

同じアメーバブログからのお引越しなのですね。
私もあちらにいるころはなんだかせかせかと更新して、ブログに時間を費やすことが多くなってしまいました。
今ではのんびりとやっていけてます。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
私のほうもリンクさせて頂きますね。
| | 2006/01/15 7:04 AM |
コメントありがとうございます。
うれしいです。
こちらこそよろしくお願いします。
| dad | 2006/01/15 2:42 PM |
こんにちは^^
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

息子さん字が読めるようになったのですね。すごいすごい!
でもそれで、読み聞かせから離れる必要はまったくないと
思います。というより、むしろまだまだ読むべきと思います。
我が家の長男長女は年齢的に当然字は読めますし、
自分でも読書を楽しんでいます。
でも、親が読んであげることは、
それとはまったく別のことだと思っています。
お父さんが読んでくれるなんて、すごく素晴らしいことですよね^^
夫も時々読んでやっていますが、子供たちとてもうれしそうです。
子供が嫌だと言っても、読んでやるくらいの勢いで
お互いまだまだ楽しみましょう♪
| 新歌 | 2006/01/20 9:35 AM |
新歌さま
激励の言葉ありがとうございます。最近は何の拍子か
芥川龍之介の短編(蜘蛛の糸)を読むことに・・・。
小学校の頃の教科書を思い出します・・・。(というか
殆ど覚えてませんが)
もう、言われるままやるしかないですね。
お互いに楽しんでやっていけたら、子どもにとっても
マイナスには決してならないですし・・・。
応援してますよ。また遊びに行きます。

| dad | 2006/01/20 1:54 PM |









http://dad-ehon.jugem.jp/trackback/103