CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
million counter
 私自身は絵本を読んでもらって育ったわけではないのですが、パートナーはたくさんの絵本と
ともに育ったそうです。限られた時間ではありますが、良い本をたくさん読んであげることができれば、
きっと子供たちにとって財産になることでしょう。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「100万回生きたねこ」
100万回生きたねこ
100万回生きたねこ
佐野 洋子
 先日「博士の愛した数式」という映画を観た。博士の記憶は80分しかもたないという。80分ごとに記憶がリセットされ、同じ時間が繰り返される。博士はそれでも懸命に数学の深遠さ、美しさを説く。
 エンディングで原作に小川洋子と流れた。洋子で連想して佐野洋子さんのこの絵本が思い浮かんだ。100万回生きたねこは最初自分に与えられた時間の中で周りのものを好きではなかった。しかし最後には、一刻一刻の時間がかけがえのないものであることに気づいた。
 普段見失いがちな時間というものの価値を改めて感じる一冊であった。
| 私が読んだ本 | 07:11 | comments(8) | trackbacks(3) |
1/1 Copyright (C) 2005 dad All Rights Reserved.